ファッションのこと

服に着いたタバコのにおい対策

服に着いたタバコのにおい対策

 中古の衣類

リモートワークの浸透もあってか、コロナ前よりも服を買う事が多くなったように思います。

日々、せっかくだからファッションを楽しみたいという人も多いはず。

 

ただし、金銭的支出は押さえたいということで、中古品を買う事が非常に多くなりました。

 

メルカリ、ラクマ、ヤフオクなどで定価の半額以下、運が良ければ70~80%OFFでゲットできることもあります。

 

5万円の服はなかなか買う気は起きませんが、それが1万から2万程度で手に入るので良い時代になったなと思います。

以前からヤフオクはありましたが、メルカリの登場で中古品市場の規模が圧倒的に拡大され、欲しいものが安く手に入りやすくなったと思います。

 

衣服についたタバコのにおい

そうやって中古で服を買うようになって困ったことが1つあります。

それが服についたタバコのにおい。

 

先日購入したアウターはあけた瞬間からタバコのにおいがひどく、正直これをそのまま出品できてしまう神経を疑いたくなるレベルでした。

しかし、買ってしまったものは仕方ありません。

なんとかするしかありません。

 

洗濯やファブリーズでも・・・

まずは洗濯機に突っ込んで、香りのする柔軟剤も使って洗濯しましたが、ほとんど落ちませんでした。

ファブリーズでも太刀打ちできません。

正直タバコのにおいくらい洗濯すれば落ちると思っていましたが、繊維の深い所までにおいが染みついてしまっているのでしょう。

 

結局2回洗濯をしても落ちなかったため、次なる手段を考えました。

結論をいうと、この方法をやってみたら、なんとか着用できるレベルまでにはなりました。

 

完全に気にならないレベルとはいきませんが、もし同じようなことで困っている方がいれば試してみる価値はあると思います。

 

消臭元ストロングと密閉!

その方法とは、タバコ消臭元ストロングと服を袋に入れて密閉する、という方法です。

 

これを1日続けるだけで随分気にならなくなったと思います。

おそらくもう少し続ければより軽減できるでしょう。

 

密閉空間が狭いと、消臭機能が行きわたりづらいと思うので、その場合は裏表を逆にしてみたり、角度を変えたりしてみると良いと思います。

 

多分この方法ですらどうにもならないにおいは、どうにもならないんじゃないかと思います。笑

それくらいにはこの方法が効果的!という意味でもあるので、気になる方は一度お試しください。

RELATED POST