投資のこと

2021Q1投資の振り返り

2021Q1投資の振り返り

2021Q1投資の振り返り

早くも2021年の1/4が終了してしまいました。

あまりにも早く感じるのは歳のせいでしょうか。

これから時の経過のスピード感は緩まることなく加速し続けていくと怖いですね。

後悔しないよう前向きに生きていきたいものです。

 

トータル▼62,270円

さて、3月も最終日となり2021年第1四半期の投資の振り返りをしてみたいと思います。

以下が2021年に約定した取引のすべてです。

トータルするとマイナス62,270円という結果に終わりました。

ハイグロースから景気敏感株等への投資切り替えがうまくできなかったことがこの結果の要因の多くを占めるのかな、と思います。

これだけの数の株を約定してマイナスで終わるというのは反省が残る所ですが、2020年に比べて不安定な相場を大きな負けにしないで済んだのは良かったところかと思います。

 

収穫と反省点

こうしてみると、バブルへの過度な警戒で損切りが目立ちますが、そこまで躊躇なく損切りできるようになったのは収穫とも言えそうです。

ただ、7606ユナイテッドアローズの損切りは最悪なタイミングでした。

ほぼ底値で損切し、その後景気敏感株が買われるタイミングで随分株価が回復していました。

 

その他、近視眼的な取引が多かったのも反省点です。

2020年にそれなりに成果があがったのに対し2021年第1四半期は思うように利益が出ず、焦りから余計な売り買いが目立ったように思います。

 

最後に

基本的には、過度に安くなっている株を買って、しっかり値上がりするのを待って売る、という手法が私自身のスタイルだと思っていますので、第2四半期以降はこれをしっかり順守したいと思います。

 

2021年Q1の約定

西暦 銘柄コード 銘柄名 実現損益[円]
2021 1459 楽天225ダブルベア 19,500
2021 7606 ユナイテッドアローズ -174,365
2021 7606 ユナイテッドアローズ -37,560
2021 1459 楽天225ダブルベア 26,640
2021 4393 バンク・オブ・イノベ 13,855
2021 ZM ズーム・ビデオ・コミュニケーションズ 10,724
2021 ZI ズームインフォ・テクノロジーズ 107,351
2021 ZI ズームインフォ・テクノロジーズ 12,483
2021 AI シースリー・エーアイ -27,594
2021 ZI ズームインフォ・テクノロジーズ -3,420
2021 TWTR ツイッター -14,457
2021 JMIA ジュミア・テクノロジーズ 1,535
2021 ZM ズーム・ビデオ・コミュニケーションズ 7,904
2021 ZI ズームインフォ・テクノロジーズ 16,025
2021 RKT ロケット・カンパニーズ -19,341
2021 AI シースリー・エーアイ 5,794
2021 RPRX ロイヤルティ・ファーマ -5,779
2021 CUK カーニバル 4,286
2021 CUK カーニバル 836
2021 CUK カーニバル 237
2021 ZM ズーム・ビデオ・コミュニケーションズ 10,724
2021 ZI ズームインフォ・テクノロジーズ 106,810
2021 ZI ズームインフォ・テクノロジーズ 12,841
2021 AI シースリー・エーアイ -27,610
2021 ZI ズームインフォ・テクノロジーズ -3,420
2021 AI シースリー・エーアイ -179,166
2021 CUK カーニバル 18,421
2021 CUK カーニバル 6,388
2021 ZM ズーム・ビデオ・コミュニケーションズ -96,916
2021 ZM ズーム・ビデオ・コミュニケーションズ -15,287
2021 BYND ビヨンド・ミート -75,242
2021 GLIN ヴァンエック インディア グロース ETF 2,359
2021 WIT ウィプロ ADR 4,853
2021 SIFY サイファイ テクノロジー ADR 231,341
2021 INFY インフォシス ADR -3,020