お笑いのこと

お笑い芸人の話を聴いて思ったこと

お笑い芸人の話を聴いて思ったこと

毎日を楽しく生きること。

これ以上に大切で重要なことってありますか?

今日はそんな話。

 

人生において何が一番大切か?

いきなりですが、人生において何が一番大切だと思いますか?

私は、毎日を楽しく生き生きと過ごせることがすごく大切だと思っています。

平たく言えば幸せな暮らし、ってところでしょうか。

幸せの定義は人それぞれだと思いますが、毎日落ち込んでどんより過ごすよりは楽しく笑顔で過ごす毎日の方が良いのは誰もが共通しているると思います。

そんな当たり前のようで、なかなか難しいことを思ったのはとあるYou Tubeを見たからです。

 

あるお笑い芸人の一言

まだ知らない方もいるかと思いますが、「ダイタク」という双子のお笑いコンビの大(ダイ)さんが、とあるYou Tube(どの映像だったか記録してなかったので、発見したらリンク張ります)内で

 

「俺たち芸人が、まだ売れてないけど、それでも続けてるのってお笑いが楽しいからじゃん!それが楽しくなさそうな顔して、ガチで金欲しい!とか言い始めたら終わりだよ!」

 

という話をされていました(一言一句正しくはないですが、おおむねこんな内容)。

幸せがどうとか、そんな話ではなく、全然関係ない話の文脈の中で出てきた言葉だったのですが、私にとってはこれが凄く衝撃的でした。

なんて素敵なことを言うんだ!と。

なんてお笑い芸人って素晴らしいんだ!と(もともとお笑いは好きでしたが)。

楽しいことよりも優先すべきことってあるだろうか?

そう自問自答せずにはいられませんでした。

そして、その答えが冒頭の言葉でした。

お金をたくさん稼ぐことを考えすぎて、大切なものを失っていないか

お金なんて必要ない、なんてことを言うつもりはさらさらありません。

お金は大切です。

ですが、お金をたくさん稼いだからと言って毎日楽しく暮らせるかといったら、それは明確にNOと言えます。

多くの人は、労働時間と収入がある程度比例するように働いていると思いますが、そうすると収入を増やそうと思うと労働時間は長くなり、自由な時間は失われます。

仕事が趣味みたいな人はそれでもいいかもしれませんが、趣味の時間、友人や恋人、家族と過ごす時間が失われ、それにともなってストレスを感じることが多くなっていないでしょうか?

はたしてそれがあなたの望む暮らしでしょうか?

私は必要以上のお金を得るために、ストレスを抱える毎日は送りたくありません。

そんなことを自分が心の中で考えていた、ということを自覚的に知ることができたのが今回の大きな発見でした。

 

自分を知ることから始まる

最近、とにかく自分を知る、ということが非常に重要なことだと気づき始めました。

自分にとって何が重要で何が重要じゃないか、それを知ることで、人生を楽しく生きるためにもっと効果的・効率的に時間やお金を使えるようになると思うのです。

今回はお笑い芸人の方から大きな気付きを頂くことができました。

吉本の双子コンビ「ダイタク」

非常に面白いので是非you tubeチャンネル是非見てみてください(ただただ一ファンからのお願い)。

ダイタクTV