お笑いのこと

今熱いお笑い芸人You tubeチャンネル

今熱いお笑い芸人You tubeチャンネル

オススメお笑い芸人You tubeチャンネル

コロナ以降、You tubeを始めたお笑い芸人は数知れず。

 

数あるお笑い芸人You tubeチャンネルの中で私が今オススメしたいものをいくつかご紹介したいと思います。

 

①ニューヨーク Official Channel

まず一発目はニューヨークのニューヨーク Official Channel

ニューヨークはコロナ前、2019年本格的にYou tubeを初めており、それ以降毎日動画をあげています。

色々迷走している時期もありましたが、おもしろい企画も数多くあり見ごたえがあります。

また毎週日曜日にニューラジオと称し、生放送のラジオをYou tubeチャンネル上でやっているのも特徴です。

 

オススメしたい動画も沢山あるのですが、その中からいくつか貼ってみようと思います。

 

割と最近の動画だとこちら。

これも良い。

 

コロナ前の企画物。

 

漫才も普通におもろい。

 

まだまだ数え切れないほどの動画があがっています。

 

②ダイタクTV

続いてダイタクのダイタクTV。

ニューヨークのYou tubeを見ていたら、次第にダイタク(双子芸人)にはまるようになり、気づいたら完全なファンになっていました。

動画数はそこまで多くないですが、THE芸人のYou tubeって感じで、おもしろい動画が多いです。

また不定期で配信されるニューラジオでは後述するダンビラムーチョを(ほぼ)レギュラーに向かえて放送されており、こちらもおもしろい。

 

11.6事件と呼ばれる事件が起きたニューラジオ

 

ただただ楽しそうな慰安旅行

 

半沢直樹パロディ芝居(前後編の大作)

 

圧巻の60分漫才

③ダンビラムーチョ

続いてダンビラムーチョのダンビラムーチョ。

もう何年も前から配信されている「弱小野球部あるある」動画が好評のダンビラムーチョ。

ほぼすべての動画が短編でサクッと観られる手軽さと、二人のキャラクターが良い味を出しており、おもしろい。

人気動画は100万回再生を超えており、折り紙付き。

漫才やトークもめちゃくちゃおもしろいのに、そういうのは全然やらない不思議チャンネルでもあります。

 

えぐいこと言う監督シリーズはどれもえぐい再生回数

 

100万回再生動画(長いことやってるから、明らかに大原がデブになっているのがわかる雰囲気)

 

④コロコロチキチキペッパーズの『よろチキチャンネル』

続いてコロコロチキチキペッパーズのコロコロチキチキペッパーズの『よろチキチャンネル』。

見るようになったのは最近ですが、これはおもしろい。

高頻度で更新しているの視聴者としては非常にありがたいです。

テレビで見るナダルとは明らかに違うナダルがおもしろいのと、西野が意外とヤバイやつなんじゃ?という雰囲気が隠し切れないのが良い味を出しています。

 

西野の漢字力

 

芸人の歴史エピソードは最高

 

ナダルの昔話は全部面白い

 

⑤【公式】よしもと芸人出演トーク番組「よしログ」

最後は特定のお笑い芸人ではないのですが、【公式】よしもと芸人出演トーク番組「よしログ」です。

これはよしもとの人気芸人が日替わりで登場する生トーク番組「よしログ」の一部切り取りのアーカイブチャンネル。

若手を中心としたさまざまな芸人のエピソードトークが列挙されており、素晴らしいクオリティのものが多く、再生リストで好きな芸人のエピソードをラジオ感覚で聞くのがオススメです。

 

中でもオススメのエピソードがこちら。

 

囲碁将棋

 

ダンビラムーチョ

 

ダイタク

 

 

最後に

他にもチェックしているチャンネルはあるのですが、今回はここまで!

お時間あれば是非に。