お笑いのこと

M-1グランプリ2020振り返り

M-1グランプリ2020振り返り

M-1グランプリ2020を振り返ろう(ネタバレあり!)

M-1グランプリ2020、終わりました。

予想とはだいぶ違う結果となりましたが、ものすごく幸せな時間でした。

M-1グランプリ決勝大予想M-1グランプリ決勝大予想 もうすぐ2020 M-1グランプリ 気づいたらもう今度の日曜日がM-1グランプリ決勝戦。 ...

 

優勝は・・・

マヂカルラブリーさん、本当に優勝おめでとうございます。

準決勝のネタを2本目に残し、一本目にやったネタのウケは今日一だったと思います。

一見めちゃくちゃに見えるけど、センスがしっかり感じられるネタであり、ネタのもつパワーがすごい。

そして2本目は一本目を上回る総受け量で、準決勝の時よりも輝いて見えた。

漫才なのか、という批判はあると思うけど一番の笑いをとったのは間違いなくマヂカルラブリーでした。

 

2位は・・・

おいでやすこがもめちゃくちゃ面白かった。一本目のウケは素晴らしかった。

2本目の後半にもう少しウケが持ってこられたら一位はおいでやすこがだったと思います。

 

3位は・・・

そして見取り図。

見取り図は安定感が素晴らしく、とにかく安心して見ていられる。最終決戦の中で唯一正統派漫才で実力を見せつけてくれたと思います。

来年、最大瞬間風速を高めたネタでもう一度決勝で輝かしい姿を見せて欲しいと思いました。

 

最後に・・・

他にも色々語りつくせない思いがあるのですが、今日は書ききれないのでまた思いが募ったら書き記したいと思います。

とにもかくにも今年は1回戦からずっと注目してきたM-1グランプリがこのような結果となって本当に良かったと思います。

感動をありがとう!