生活のこと

個別銘柄メインから積立投資メインへ

個別銘柄メインから積立投資メインへ

積立投資開始

積立投資を始めることにした。

これまで株は個別銘柄を自分なりに取捨選択して買ったり売ったりしたが、積立投資をメインにすることに決めた。

 

個別銘柄から積立投資へ切り替えた理由

というのも、個別銘柄の売買は精神的に結構な負担になることがここ2,3年の投資経験でわかったから。

安く買って高く売った銘柄でさえ、その後さらに株価が上がっていくのをみる(また値下がりしたら買いたいと思ってモニタリング)と、機会損失に目がいってしまい実際には損をしていないのに損をした気分になる。

というのが1つ目の理由。

 

2つ目は、何のために投資をやっているのか、という理由がはっきりとしたから。

私がやっている投資は、今年や来年に遊んだり生活するための投資でなければ、デイトレーダーのような働き方をしたいわけでもなく、10年後、20年後に労働から解放されるための投資だ(いわゆるFIRE)。

 

であれば個別銘柄に投資をして一喜一憂するよりもコツコツ積み上げていき、5%程度の利回りを目標に気長にやっていく方が良いだろうと判断した。

 

投資信託ポートフォリト

今回設定した投資先は以下の投資信託。

米国株を中心に設定し、日本株はほとんどポートフォリオに入れていない。

残念ながら(本当に悲しいことだがもはや逃れる術がないように思う)日本の経済の先行きはかなり暗いのでやむを得ない。

 

とはいえ、ポートフォリオは今後も少しずつ変わっていくと思う。

まだまだ不勉強だし、経済情勢もかわっていくだろうから。

今年は結婚式や引っ越しの予定もあり、支出が増える見込みもあるので、そういったことが落ち着いたら金額も増やすかもしれない。

 

いずれにしても、この戦略がうまくいった場合もそうでない場合も報告できればと思う。

 

最終的な成否は少なくても5年は経たないととわからないと思うけど。