旅行のこと

GO TO KYOTO day3

GO TO KYOTO day3

 祇園花月

3日目はノープランだったが、前日のニッポンの社長のライブの影響をガッツリ受けて、祇園花月へ。

出演者は、コウテイ、令和喜多みな実、スーパーマラドーナ、モンスターエンジン、おいでやすこが、オズワルド、笑い飯。

ありきたりな感想だけど、めちゃくちゃおもしろかった。

個人的にはスーマラ、おいでやすこが、オズワルドがトップ3!

おいでやす小田のツッコミパワーおそるべし。

M-1決勝までもう残り1週間を切ったタイミングでファイナリストのネタを観れるというのは最高ですね。

清水寺

その後は食事をとってから清水寺へ。

奇しくもこの日は今年の漢字が発表された日でした。

これに関してはあまりピンときませんが、景色は最高。

 

ここは旅行中で一番にぎわっていました。

平日でもあれだけ人がいるというのは清水寺という観光地の人気ぶりを感じました。

 

それにしても景色なんてロクに見もしないで自撮りばっかしている若者・・・

時代なんでしょうね。

伏見稲荷

最後は伏見稲荷へ。

もはや語るまでもなし。の光景(書き疲れた・・・)。

京都観光まとめ

国内からの観光客も少なく、なんといっても外国人環境客がほぼいなくなった京都。

いつコロナ禍が集約するのか、まったくもって見えてこないが、ゆっくり京都を観光するなら今だと思う。

ただ、どこか寂しさもある。

ある意味で今しか味わえない京都があったように感じた。