旅行のこと

日本アルプス旅行記-1日目-

日本アルプス旅行記-1日目-

少し遅めの夏休みをとって、上高地・奥飛騨・新穂高へ羽を伸ばしに行ってきました。

この地へ行こうと思ったのは、「岳」というマンガを夫婦で読んだことがきっかけです。

【マンガ】岳【マンガ】岳 岳 みんなの山 先日、BLUE GIANTを読んだことを書いたばかりだが、作者の石塚真一さんがBLUE GIANTの前...

 

多くの登山家が魅了される日本アルプスに思いを馳せ、登山まではしないにしても実際に見てみたいと思い、夏休みに行く旅行の目的地を決める家族会議は即決しました。

 

上高地

初日の目的地は上高地。

上高地まで行く方法は、マイカー(途中からはバス)、高速バス、電車とバスの組み合わせがありますが、我々電車とバスを駆使していくことにしました。

マイカーで行くのはずっと自分で運転していくのがきつそうだったのと、高速バスは5時間以上の行程をバスのみで行くのは体力的にキツイかな、という判断です。

 

電車とバスの組み合わせで行きましたが、3日間を振り返るとなんだかんだでマイカーが一番楽だったかもしれません。

バスは1回1回、結構お金がかかるのと、待ち時間がどうしても発生すること、時間の制約が生まれること、とデメリットもそれなりにありました。

とはいえ、山道を自分で運転するのもそれはそれで大変だと思うので、何が合っているかはそれぞれかなとも思います。

 

朝8時発のあずさ5号で新宿をたち、松本駅へ、所要時間は約2時間半。

 

松本駅から新島々駅まで上高地線で移動、こちらは約30分。

 

そこからバスで上高地のバス停まで約1時間。

バスの車窓から。

 

そしてようやく到着!

なかなかハードな移動時間でしたが、目的地に到着した喜びで疲れも吹っ飛ぶ!

天気はあいにくだけど、それでも空気がうまい。

マイナスイオンがでまくってます。

 

 

天気がイマイチですが、晴れているとこんな景色が(フリー素材を拝借/ii_tomoakiさんによる写真ACからの写真  )。

 

 

上高地ホテル白樺荘

初日にとまったのはこちらのホテル、「上高地ホテル白樺荘」

夕食はフレンチ(写真は順不同。欠けているのもあるかも)!

豪華なディナーで大満足。

 

明神池

時を戻そう。

ホテルに荷物を預けて、明神池へ。

 

木々の合間を歩く。

そして到着。

河童橋から歩いて1~1.5時間くらいかな?

厳かで神秘的な空気に圧倒されました。

今日のハイライトは間違いなくここ。

なんか良いことある気がする。

ちなみにこちらは拝観料が必要でした。

確か300円くらいだったかな。

 

 

トータル往復で3時間くらいかかったので今日はこれまで。

普段こんなに歩かないし、朝も早かったのでクタクタ。

 

おいしい食事をいただき、ホテルでのんびり過ごしました。

 

明日は1日雨模様の予報。

 

それはそれで楽しみ方があると思うので、明日に備えて眠りに着きます。

 

今日の毎日一新

あずさ5号

View this post on Instagram

#毎日一新 #あずさ5号 行ってきます!

A post shared by newone everyday (@newone_everyday) on

 

松本電鉄上高地線

View this post on Instagram

#毎日一新 #松本電鉄上高地線

A post shared by newone everyday (@newone_everyday) on

上高地(ホテルの部屋からの景色)