生活のこと

コンビニ大手3社のアイスカフェラテ比較

コンビニ大手3社のアイスカフェラテ比較

コンビニのアイスカフェラテ

2021年3月時点で大手コンビニ各社から販売されているアイスカフェラテを飲み比べてみました。

結論から言えばセブンイレブンが一番おいしいです。

 

サイズ展開と価格

各社のサイズ展開及び値段(税込)は以下のとおり。

M(R)サイズ Lサイズ メガ
セブンイレブン 180円 250円
ローソン 170円 310円
ファミリーマート 180円

 

セブンイレブンが一番おいしくてオススメ

なぜセブンイレブンが一番おいしいのか。

それはおそらくミルクのこだわりなのかな、と思っています。

セブンイレブンのホームぺージには以下の記載があり、ミルクへのこだわりが感じられます。

※ミルクに関する詳細な説明があるのは、大手3社の中でセブンイレブンだけ。

セブンイレブンHPより

このホームページの「乳成分の甘味がより感じられる配合になっております」という記載にもあるとおり、砂糖や甘味料を入れていなくても、ミルクの甘味だけでしっかりとした甘みが感じられるアイスカフェラテという点で非常に高得点がつけられます。

 

私自身の経験として、自宅のネスプレッソでカフェラテを作った時に普通の牛乳だとスタバのようなラテのおいしさを再現できなかったのですが、やはりそれはミルクの違いにあったように思います(スタバのラテもセブンイレブン同様、普通の牛乳ではないようです。とあるブログで加工乳であることを確認されています)。

 

あとは、コーヒー(あるいはエスプレッソ)とミルクの相性もあるかもしれません。

ファミリーマートのアイスカフェラテはミルク感が強く(実際抽出されているところを見るとミルクが多いように見える)、コーヒーとミルクのバランスがうまくとれていないように感じます。

 

そういう観点でもセブンイレブンのアイスカフェラテが最もコーヒーとミルクのバランスがよく取れており、カフェで出てくるようなラテに近づけているのではないでしょうか。

 

ローソンについては、コーヒーではなくエスプレッソを使用している点については非常に高印象で、ラテというからにはやはりエスプレッソでしょう。

エスプレッソとミルクのバランスも悪くないのですが、もう少しミルクの甘味を感じられるとセブンイレブンの味にも匹敵するのではないかと思います。

 

最後に

コンビニ大手3社のアイスカフェラテに関する比較でした。

個人的に最も好きなアイスカフェラテが飲めるスターバックスに比べると、コンビニのアイスカフェラテはまだ1歩2歩及びませんが、 これからさらなる改善がなされていくことを期待して待ちたいと思います。