仕事のこと

やっぱり仕事は増えていく・・・

やっぱり仕事は増えていく・・・

仕事が増えてきた

昨年、仕事量が多すぎて下半期からぐっと仕事を減らしたのですが、また徐々に仕事量(仕事時間)が増えてきました。

 

一般論で言えば仕事が増えるというのはありがたいことなのですが、仕事やお金よりも大事なものがある、というスタンスにどっぷりはまりすぎてしまいどうにも喜べません。

 

忙しいことを示しておくのも仕事

基本的なスタンスとして、もうこれ以上仕事はうけることができません、という姿勢を示してはいるつもりではいます。

一方で会計・経理業界も人が潤沢では決してなく人繰りが厳しいことも理解しているのですべてを突っぱねることもできない難しさがあります。

 

今回については、ある程度余裕をもったスケジュールを組んでいたので対応することとしますが、日ごろから仕事量をセーブしておくというのは非常に重要だなと改めて思いました。

 

先日祖父母が亡くなった時も余裕をもったスケジュールを組んでいたので、仕事面に関して言えば事なきを得ましたが常に余裕を持っておくことの大切さを身に染みて感じます。

生と死生と死 祖父母の死 つい先日祖母が亡くなり、今日祖父が亡くなりました。 祖父母とも平均寿命よりも長生きし、晩年までは大病を患う...

 

ステップアップにも余裕が必要

ここ最近口だけになってしまっている節があり、今年は言行一致させようと思っていますが、やっぱりそのためにも余裕は必要だと思います。

気づいたら意識高い系になってる気づいたら意識高い系になってる 意識高い系 なんだか最近意識ばっかり高くなりすぎて、行動が伴っていなかったと反省しています。 ...

 

コロナの影響もあってますます余裕のない人が増えてきていますが、せめて自分とその周りだけでも余裕のある生活を送れるように日常生活を設計していきたいと思います。