生活のこと

Nintendo Swtichのソフト買うなら断然パッケージ版

Nintendo Swtichのソフト買うなら断然パッケージ版

ステイホームの味方Nintendo Switch

2020年はステイホームということもあり、いくつかNintendo switchのソフトを買いました。

ずっっっと品切れ状態が続いていたFit Boxingだけはダウンロード版を購入しましたが、それ以外はパッケージ版を購入しました。

が、これは大正解でした。

 

Switchのソフトをラクマで売却

購入したソフトに「スーパーマリオパーティ- Switch」「世界のアソビ大全51-Switch」があったのですが、もうしばらくやっていなかったので、今日ラクマでこの2本を売りました。

2021年1月18日時点で、amazonの「スーパーマリオパーティ- Switch」は5,500円、「世界のアソビ大全51-Switch」は3,727円となっています。

そして今日、私のラクマでの販売価格はそれぞれ4,500円3,400円です。

「スーパーマリオパーティ- Switch」は新品価格の81%、「世界のアソビ大全51-Switch」は新品価格の91%の価格で売ることができたわけです。

ちなみにどちらも出品したら瞬く間に売り切れました。。。

 

売却できるパッケージ版が断然オススメ

さすがにこんな高値で売れるとは思いませんでした。

ゲームという新品だろうと中古だろうと、コンテンツに全く影響しない商品だからこその価格ですが、これを知った上でダウンロード版を購入するメリットはかなり限定的な気がします。

それこそ、パッケージ版が品切れの場合やどうしてもその日、その瞬間にプレーしたい時、100%売ることがないと確信している時くらいしか、ダウンロード版を選択する意義はなさそうです。

 

メルカリやラクマというプラットフォームを利用して販売すれば当然手数料や多少の送料は掛かりますが、もう2度と開くことのないゲームを家で眠らせておくくらいなら打ってしまうのがオススメです。

かつてのヤフオクは売るのに面倒な作業が多くありましたが、今やめちゃくちゃ手間いらずでパパッと売ることができてしまいます。

 

メルカリやラクマをまだ使っていない人、ゲームや本、衣服などは中古市場でも一定の需要があるので是非やってみてください。