仕事のこと

選択と集中

選択と集中

軸を定めること

会計士として独立してからコレ!という特徴を出さずにやってきました。

それでもなんとかやってこれているのでそれ自体が悪いことだとは思っていないのですが、来年あたりからはもう少し軸を打ち出していきたいなと考えています。

いわゆる選択と集中というやつですね。

 

限界を知る

割となんでもそつなく及第点以上を出せる自信があったのでそういうやり方をしてきたのですが、それはそれとしてわかりやすい武器を持っていた方が訴求力を持てるよな、と考えるようになりました。

それはより効率的にお金を稼ぐのに適しているから、という目論見があってのことです。

今の収入にさほど不満はありませんが、これからもっと仕事以外のこともたくさん楽しみたいなと考えた時に、今のやり方ではどうしたって限界があるよな、と考えたからです。

 

次のステージに

独立した時に思い描いた「このくらいの仕事と生活をしたい」という水準をクリアできた今、やはり次のステージに向かって歩きださないと、という風に思うようになりました。

現状維持は後退だ、なんて話はよく聞きますし、気づかない間にポンコツになってしまわないためにもここらでもう一息エンジンを掛けなおそうかと思います。

 

ブログも同じ

そして、このブログも。

とりとめなく、その日その日思ったこと感じたことを徒然なるままに書き連ねてきました。

それはそれで悪くはないと思うのですが、もう少しわかりやすくバリューを持たせられないかな、と考えています。

とはいえ、思ったことや感じたことを書きたい時に書く、というスタンスは変えずに。

 

じゃあどうするの?って話なんですが、これからは「HSPの公認会計士が毎日楽しく暮らしながら無理なくFIRE(経済的自立)を達成するまでの記録」をテーマにして生きたいと思います。

これまで100日以上毎日ブログを更新して、ようやく自分が書きたいことがぼんやりながら見えてきた気がします。

このテーマには、自分と同じような境遇の人の背中を押せたら、という思いがあります。

みんなが持っているものの多くを持っていない自分がそれでも自分らしく生きていくためのコツみたいなものに、遅くはなったけど気づけるようになったので、せっかくだからその経験や思いをおすそ分けできればいいなと思います。

 

コツコツとやっていこうと思うので、気長にお付き合いください。

 

今日の毎日一新

ブラザーズのエッグチーズバーガー