生活のこと

Touch and Go Coffee使ってみた感想

Touch and Go Coffee使ってみた感想

Touch and Go Coffee 

日本橋にTouch and Go Cofeeなるものがあると知って行ってきました。

お洒落な外観。

どういうお店かというと、Lineで事前にオーダーした自分好みにカスタマイズしたコーヒーをお洒落なペットボトルにしてくれる、というサービス。

ボトルのラベルには、自分の名前なんかもプリントできます(今回はMY NAME ISとプリントしました)。

ピンクの部分も自分の好きな色に変更可。

 

カスタマイズ内容

カスタマイズ内容はこんな感じ。

参考までに赤字は私のチョイス。

 

ベースドリンク

ブラック ラテ

 

コールド / ホット

コールド ホット

 

コーヒーボディ

オリジナル ライト

 

コーヒータイプ

ロースティ フルーティー

 

甘さ

無糖 ひかえめ 通常

 

フレーバー

無し チョコレート キャラメル ドライシトラス(期間限定)

 

価格は?

価格はブラックだと250円(税込270円)、ラテだと300円(税込324円)です。

決済はオンラインのみの事前決済。

 

所要時間は混み具合によって違うようですが、私の時はオーダーから10~15分後くらいには出来上がっていたと思います。

 

公式HPによると、店舗は現在日本橋の1店舗のみで、平日7-19時、土曜10-19時、日曜祝日は定休日とのこと。

 

お味の方は…

肝心な味の方ですが、私が飲んだものは正直イマイチかな、という印象。

自分のカスタマイズに全く遊び心がなかったのも良くなかったのかもしれません。

シンプルにコーヒーの味を味わうために、スタンダードなコーヒーになるようにしてみたものの、それでもかなりフルーティな香りがしたので、ラテにしたり、甘くしたりするともっとおいしく味わえたのかもしれません。

 

ブラックコーヒーを飲むならコンビニコーヒーの方がおいしく感じたので、こちらを楽しむなら色々カスタマイズするのがいいかもしれませんね。

 

今日の毎日一新

Lantern Burger