生活のこと

カフェインとビタミンとミネラル

カフェインとビタミンとミネラル

コーヒーは必須アイテム

世のビジネスマンにはコーヒーやお茶が大好きで常飲している人も多いと思います。

私もその一人で、コーヒーは一日2~3杯は必ず飲みますし、多い時はそれ以上になることも少なくありません。

(お茶は以下の記事に書きましたが、冷え性になる気がしてあまり飲まないようにしています)。

冷え性に気づいたら試して欲しいこと冷え性に気づいたら試して欲しいこと  冷え性の私が、これを試したら冷え性が改善した!というものを紹介したいと思います。 原因療法...

 

カフェイン飲料の功罪

ただコーヒーとかお茶のようなカフェイン飲料はインターネットで調べるとメリット、デメリットが色々と出てくるじゃないですか。

体に良いって話もあれば、飲み過ぎは体に良くないとか、何杯までならOKで何杯以上だと飲み過ぎただとか、あるいは、カフェインに含まれるタンニンがビタミンやミネラルの吸収を阻害するだとか、眉唾みたいな情報がゴロゴロころがってるのが現状です。

 

こういった情報の真偽が定かじゃないのは、結局全容がわかっていないからだと思っています。

カフェインを摂りすぎて死亡する事故がたまにありますが、よっぽどの量を摂らない限り大病を患うわけでもないので、例えばガンや心疾患だとかいう病気に比べて研究対象にはなりにくいのだろうな、と、仮に研究して何かが明らかになったとしても、ビジネスになり得ないでしょうし。

 

自分の感覚を信じる

そういうわけで、ネットの情報は参考程度にとどめておいて、自分の実感したものを信じるのが一番有効じゃないかと。

 

沢山飲んだ時、あるいは、ほとんど飲まなかった時、その都度自分で調子良く感じる時や悪く感じる時にはその感覚を頼りにどうすべきかを決めればいいじゃないかと思います。

 

コーヒーの作用

前置きが長くなりましたが、ここから私が最近感じたコーヒーやお茶を飲んだ時の実感です。

 

カフェイン飲料は、疲れやすくなるということ。

そして、それは栄養素(おそらくビタミン・ミネラル)の吸収が阻害されているから。

 

ほんまかいな、と思われるでしょうが、都市伝説レベルで聞き流してもらって結構です。

ただ、私の実感としてこれは間違いないと踏んでいます。

 

サプリメントで補う

なぜそう思ったのかというと、シンプルな話で、コーヒーを飲む前後のどこかで、ビタミンやミネラルのサプリメントを摂取するとその日疲れを感じにくくなったことと、いつもだとコーヒーを飲んだ後足が冷えるのですが、冷えを感じづらくなったことが要因です。

 

普段非常に疲れやすい私からするとこの変化は劇的でした。

サプリメントってこんなに効果発揮するものなの?という驚きが隠し切れません。

 

もし私と同じようにコーヒーが大好きだけど、疲れやすくて冷え性、それでいてコーヒーが好きすぎて飲むのを辞める事ができない、という人がいたら、シンプルにマルチビタミンとマルチミネラルのサプリメントを試してみてください。

 

私が今手に取ったサプリはDHCのこちら。

ただDHCは最近とんでもない報道があったばかりなので、飲み切ったら他社のを探してみようかなとは思っています。